「殺人の定理」

2015-02-17 22.14.12 2015-02-17 22.15.21 2015-02-17 22.16.54 2015-02-17 22.22.28 2015-02-17 22.23.16 2015-02-17 22.26.40 2015-02-17 22.28.30 2015-02-17 22.33.02会社員・大倉(山本剛史)の遺体が自宅アパートで発見された。遺体のそばの壁には、血で「a drink」の文字を丸で囲うメッセージのようなものが。被害者が遺したダイイング・メッセージなのか? 右京(水谷豊)は、さっそく享(成宮寛貴)と捜査を開始。

現場の大倉の部屋へ来てみると、数学関係の本がズラリ。どうやら大倉は数学を趣味にしていたようだ。だととすると、ダイイング・メッセージも数学に関係したものなのだろうか?
また大倉は数学の7つの未解決問題の一つで100年間も解けなかったファーガスの定理を研究していたことがわかった。しかし、そのファーガスの定理は、最近になって数学者の肥後教授(岡田義徳)が証明に成功したと話題になったばかり。右京と享はさっそく肥後教授のもとへと向かう。
ダイイング・メッセージは何を意味するのか?右京と享は事件の難問を解くことができるのか?!

**************************************************************************

ゲスト:岡田義徳、山本剛史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


相棒を愛する人へ